PR

おすすめはどっち?「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を5つの項目で比較!

 

人気のキャットフード「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」、どちらがよりおすすめなのかを5つの項目で比較してみました。

キャットフードを選ぶ際に基本となる「1.基本情報」「2.価格」「3.安全性」「4.原材料」「5.成分」の5項目で徹底比較しています。

どちらのキャットフードを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください!

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を5つの項目で比較しました

今回比較したのは、「カナガンキャットフードチキン」と「アランズナチュラル」です。

1.基本情報の比較それぞれのキャットフードを基本情報を基に比較しました
2.価格で比較それぞれのキャットフードを価格面で比較しました。
3.安全性で比較それぞれのキャットフードを安全面で比較しました
4.原材料で比較それぞれのキャットフードを使用原料や添加物で比較しました
5.成分で比較それぞれのキャットフードを含まれる成分を比較しました

上記の5つの項目で、「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を基本情報で比較

カナガン チキンアランズナチュラルキャットフード
内容量1.5kg1.5kg
原産国イギリスイギリス
主原料チキンチキン、ターキー
販売会社名株式会社レティシアン株式会社レティシアン

カナガンキャットフードは株式会社レティシアンが販売している、ペット大国イギリス原産のキャットフードです。

カナガンキャットフードには、今回比較する「チキン」の他に「サーモン」の2種類があり、どちらもお肉・お魚をたっぷり含んだ、グレインフリー(穀物不使用)で香料・着色料不使用のプレミアムキャットフードです。

獣医師の94%が推奨している(注1)毎日美味しく食べてくれる栄養満点なキャットフードです。

注1:カナガンキャットフードを使用した獣医師114名を対象に「健康な猫の飼主から、当製品を使用してみたいがどう思うか相談された場合、当製品を推奨しますか?」と聞き、「(とても)良い製品だと思う」と回答した割合。 2021年8月ベッツアイ調べ。

 

アランズナチュラルは、同じく株式会社レティシアンが販売している、ペット大国イギリス原産のキャットフードです。

アランズナチュラルキャットフードは、猫が自然の中で食べていた食事をできる限り忠実の再現させることで、本来猫に必要な栄養素だけをバランス良く配合した、自然素材のプレミアムナチュラルキャットフードです。

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を公式サイトの価格で比較

カナガン チキンアランズナチュラルキャットフード
通常価格4,708円5,082円
定期コース1個:4,237円
2~4個:4,001円
5個以上:3,766円
1個:4,573円
2~4個:4,319円
5個以上:4,065円
送料704円
3個以上で送料無料
704円
3個以上購入で送料無料
100g当たり約251円約271円
成猫1日当たり約138円約150円
100g当たりの価格:最安値で計算
成猫1日当たりの食費:体重4.5kg室内飼いとした場合の標準給餌量を基に計算

「カナガンキャットフード」「アランズナチュラルキャットフード」共に同じ株式会社レティシアンが販売していますが、価格は「アランズナチュラルキャットフード」の方が原材料にこだわっている分高めの設定になっています。

「カナガンキャットフード」「アランズナチュラルキャットフード」共に単体での販売の他にお得な定期コースも用意されています。

定期コースは1回当たりの購入金額に応じて割引率が変わります。

・合計金額が税抜き7,000円未満の場合(1個)は 10%OFF
・合計金額が税抜き7,000円以上の場合(2~4個は) 15%OFF
・合計金額が税抜き20,000円以上の場合(5個以上)は 20%OFF

となっています。

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を安全性で比較

カナガン チキンアランズナチュラルキャットフード
穀物類不使用不使用
合成保存料不使用不使用
香料不使用不使用
着色料不使用不使用

「カナガンキャットフード」「アランズナチュラルキャットフード」共に化学合成の酸化防止剤や香料・着色料は使われ手いない無添加のキャットフードです。

また穀物類の消化が苦手な猫ちゃんのことを考えて、穀物類を含まないグレインフリーキャットフードなので安心です。

またどちらもFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の厳しい基準を満たす工場で生産されているので、安心して愛猫に与えることが出来ます。

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を原材料で比較

カナガン チキンアランズナチュラルキャットフード
たんぱく源乾燥チキン35.5%、チキン生肉25%、乾燥卵4%、チキングレイビー2.3%チキン・ターキー70%(乾燥チキン35%、ターキー生肉30%、チキングレービー1.5%)
油脂類チキンオイル4.2%、 サーモンオイル1.2%ターキー油脂3.5%、サーモンオイル
穀物野菜類サツマイモ、ジャガイモ、アルファルファ、クランベリー、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、 カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニス、コロハジャガイモ、野菜類、果実類、エンドウ豆、レンズ豆、ヒヨコ豆、ビーツ繊維
ビタミン類ビタミン類(A、D3、E)、タウリン
ミネラル類亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン
その他マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖

「カナガンキャットフード チキン」の主原料には、高品質な放し飼いチキンの新鮮な生肉と、高タンパクの乾燥チキンをブレンドしています。

さらに旨みたっぷりのチキングレイビーを配合して味わいをアップしているので、お肉が好きな猫ちゃんが満足出来るキャットフードに仕上がっています。

また猫ちゃんの体にやさしく、ゆっくりと消化されるサツマイモ・ジャガイモなどの上質な食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富なフルーツと野菜を配合しています。

 

「アランズナチュラル」は、厳選された10種類の原材料で作られています。主原料には高品質な放し飼いチキンとターキーをたっぷり使い、食物繊維はジャガイモを使用しています。

他のキャットフードに比べると本当に少ない原材料となっていますが、猫に不要なものはとことんそぎ落とし、真に必要なものだけを厳選した結果、このようなシンプルなレシピとなっています。

 

「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を主な成分で比較

カナガン チキンアランズナチュラルキャットフード
粗タンパク質34%以上36%以上
脂質16.7%以上14.44%以上
粗繊維3.25%以下6.75%以下
粗灰分10.7%以下10.13%以下
水分8%以下6%以下
オメガ3脂肪酸0.82%
オメガ6脂肪酸1.58%
リン1.1%
マグネシウム
ナトリウム
カルシウム
代謝エネルギー405kcal / 100g381 Kcal/100g

「カナガンキャットフード チキン」は良質はタンパク質が豊富に含まれています。
タンパク質は特に子猫や成長期の成猫には重要な成分なので安心して与えることが出来ます。

 

「アランズナチュラルキャットフード」はカナガンに比べると高タンパク低脂肪になっています。

しかし「アランズナチュラルキャットフード」には飼い主さんが気にすることが多い、リン・マグネシウムなどの含有量の記載がないのが気になるところです。

 

「カナガンキャットフード」をおすすめするのはこんな人!

  • 高タンパクで高カロリーなキャットフードを与えたい方
  • 活発で活動量が多い若い愛猫を飼っている人
  • 同じシリーズで味を変えたい(飽きさせたくない)方

「アランズナチュラル」をおすすめするのはこんな人!

  • 自然素材にこだわったキャットフードを与えたい方
  • 無添加のグレインフリーキャットフードを与えたい方
  • 高品質のキャットフードを与えたい方

まとめ

今回は人気のキャットフードである「カナガンキャットフード」と「アランズナチュラル」を5つの項目で比較してご紹介しました。

どちらも一長一短ありますので、こちらの記事で紹介した内容を比較検討して、ご自身の愛猫にあったキャットフードを選んであげてください。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考になります。

参考カナガンキャットフードの口コミを悪い評価~良い評判まで徹底解説!

獣医師の94%が推奨注1しているカナガンキャットフード、インターネットやSNSでも評判が良いですよね。 そんなプレミアムキャットフード売上No.1の「カナガンキャットフード」ですが、ツイッターやインス ...

続きを見る

参考アランズナチュラルキャットフードの口コミを悪い評価~良い評判まで徹底解

アランズナチュラルキャットフードは自然素材にこだわった香料・着色料不使用の、グレインフリー(穀物不使用)のプレミアムキャットフードです。 ツイッターやインスタグラムなどで口コミを調べてみると、良い口コ ...

続きを見る

 

-比較